【画像あり】バーレスク東京ももの胸を見たらきっとすぐ好きになる

ダンサー

こんばんは、オカズです!
今回はバーレスク東京ももさんの胸とかおっぱいについて解説していきます。

当時勤務していた飲食店ホール後藤さんからの教えは
「良いカラダしてるコのほうが楽しいよ」だったけど、
好きな相手を見るときの最重要判断材料となりました。

こんなたくさんの人の中で僕だけ見つけて微笑むから
今まで色々とあったけれど君の為なら良いと思った。
愛想良くしてくれるのにでもそれ以上におっぱい分けてくれる
君が気付けば好きでした。

というわけで、早速ですが
バーレスク東京ももさんの胸とかおっぱいについて
詳しく書いていきます。

バーレスク東京ももの胸を見たらきっとすぐ好きになる

たった現在も僕等がこの世に生を受けるのは
例えば自分の夢や目標を叶えるためだとか
世界平和を実現するためとかそんなことじゃなくて
目に見える胸やおっぱいに恋するためだったこと。

種の保存のために誰かを好きになるのだからきっかけが必要。
その最適解がおっぱいを探せ!ということとなります。
腹を空かせれば食料を欲して猟に出かけるのが本能なら
街中でもバイト先でもそれは何処でも構わない。

「良いカラダしてるコのほうが楽しいよ」

当時勤務していたレストランホールの後藤さんから聞いた
このマインドセットを以てしていけば自ずと道は開かれる。

つい先日、同じホールスタッフだった池田から
「忘年会をするからもし良かったら来ない?」
と久しぶりにメールが来た。

もう何年もみんなと会っていないから
ちょっと億劫になり断りを入れようとしたけど
なんだかそれも違う気がしてきた。
だから参加する旨を送り返してみる。
部屋で1人黙々と仕事してるけど
誰かと会わないことに慣れて
誘ってくれたのに悪いと思った。

そんな他の誰よりセンチメンタル自分に最近触れてくるのがバーレスク東京ももさんです。

バーレスク東京ももさんの見た目と胸は
まだ子供の頃夏休み中に見てたエロアニメの登場キャラそのもので
良いカラダしてるのにさらに女子力高いです。

    ・性格が優しい
    ・気遣いがよくできる
    ・思いやりがある
    ・手料理が美味しい

所謂一般的に良いとされる女子条件を参考にすると
相手を見間違えることがあって見た目以上に
内面というのは変わりやすく移ろいやすい。

僕等は今日も何の生きていて誰のために
時間を過ごしていくのかは人それぞれです。
だけど将来選ぶ人はおっぱいちゃんのほうが断然良いです。

バーレスク東京ももの胸を見ることに許可を与える

誠に信じがたい事実かも知れないけど
実は多くの人が自分自身に許可を与えられないでいる。

    ・仕事終わりに立ち寄ったコンビニで高カロリー焼肉弁当を買う
    ・たまの休日を使って昼過ぎピンサロに抜きにいく
    ・嫌いな女性タレントのツイッターDMに悪口送信する
    ・満員電車の中で女子高生のスカートの中カメラ撮影する

例えばをいくつか挙げてみたもののやっぱこんぐらい高が知れてる。

もっと心の奥底にある本能がブレーキかけているのを解き放つ。
そうしないとモチベーションは下がるし行動力も極端に落ちる。
バーレスク東京ももの胸を見ることにそれに正当性ある理由を
付け加えるだけで良い。

    ①健康的な日常生活を送るために非日常的興奮が必要だからももの胸を見る。
    ②毎日残業続きで身も心もクタクタの自分を鼓舞するためにももの胸を見る。

あともう一つここで覚えていてほしいのは
実はバーレスク東京ももは心から自分のおっぱいを見られることを求めていて
表面上はビジネスおっぱい装っているけど
きっともっと興味を持たれることを期待してる

ということ。

この世界の女子を目に触れられないことは、
人生レベルで多くのマイナス要素を自分にもたらすこととなります。
我慢の先にあるのはストレスの蓄積でその次は鬱や癌細胞の増殖です。

「バーレスク東京ももの胸を見ることに自分自身が許可を与えてあげる。」
日々快適に過ごしていくためのエロライフハックです。

バーレスク東京もものおっぱい以外で満足すると駄目になる

現在の仕事をしていて「毎月給料少ないなー。」とか愚痴るのは
ほんとは内心現状に満足していると最近本を読んで知った。
お金を稼ぐということはすごく頭を使わないといけないし、
想像以上に脳みそに汗をかく作業が多い。

一方、お金を稼がないということは人間の本能にとって都合が良く居心地が良い。

・毎日何にも考えないで頭も使わない
・とりあえず今の仕事を続けていれば給料は入ってくる

だけど結果、その状態を続けても不幸というか損していることのほうが多い。

「コンフォートゾーン」と心理学で言ったりもするけど、
快適で居心地の良い環境は自分をダメにする。

毎週水曜風俗街に佇むうだつが上がらない飲み屋の嬢と
安い酒とテーブルご一緒にしてるとずっと気付けない。
そこから見える谷間はもう張りがなくてしょぼんでる。
幼くてでも綺麗で特有の色っぽさを持ってる胸と女子だけが
自分を輝かせる。

もし心当たりある人は一度騙されたと思って
環境を変えてみることを是非オススメします。
その最たる例がバーレスク東京ももの胸を愛することです。

バーレスク東京もものおっぱいフォロワー獲得を解剖する

バーレスク東京ももが如何にしておっぱい人気を得たのか?
それはちゃんと解答があり「IRET(イレット)」と関係している。

IRET(イレット)とは、

    1、Idea(アイデア)
    2、Reserch(リサーチ)
    3、Edit(編集)
    4、Test(テスト)

上記それぞれの頭文字を取って構成される
要はおっぱいフォロワー獲得の道筋のこと。

Idea(アイデア)

最初にIdea(アイデア)とは、
他の人が困っていることを解決するやサービスまたはキャラのことを言ってる。
バーレスク東京ももの場合だと現実世界ではありえんレベルの童顔おっぱいが
フリフリ衣装着て踊ってるを差してる。

たった現在自分の知り合いのことを思い出してみると
左見るとちっぱい、右見ても一目まぶたの割合が殆ど。
例えばもしそんな窮屈な人脈をすでに構築ししまってるとき…

「ルックスが良い」
「スタイルが良い」
「愛想すごく良い」

バーレスク東京ももの存在を心が本能が欲する。

なので…
そこに商品価値や利益が付いてくるのは
おっぱいフォロワーの仕業あってのこと。

Reserch(リサーチ)

Reserch(リサーチ)とは読んで字のごとく
「強力なライバルが同じ市場にどれぐらいの数いるか?」
ということで、

だけどなぜかぱっと見化粧が濃くて気が強そうなメンツばっかで
不思議と限界値まで振り切ってる童顔きょぬーがほぼいない事実。

・ライバルにはない強い特色を持っていること
・空いたスキマを狙っていくこと

ライバルのリサーチにしっかり対応していて
ここでもバーレスク東京ももの胸とおっぱいが群を抜いて勝利してる。

Edit(編集)

自分が最も顔が良くて胸もあると知るといよいよ勝ち確な気もするけど、
次はよりエッジを効かすために現在出てきている戦略を
柔軟で強固にしていくこととなる。

例えば前のリサーチと被る部分だけど
・ライバルにはない強い特色を付けることはできないか?
・ライバルが充たしきれていないニッチな隙間を見つけることができないか?

とかになってくる。

要は自分のことが好きで集まってきたフォロワーが
今度は自分のもとを離れていかないようにするための戦略。
だけど普通メンバーならまずこの段階まで到達できないので
この先すでに売れることがほぼほぼ決まってる状態。
ここまでくるとすごく楽しい。

Test(テスト)

最後は実際にテストしてみる
例えば直にファンの人と話してみたり触れ合うことで
自分のもとに集まった属性をさらに絞れる。

大事なポイントは
「自分のことを好きと言ってる人が自分のどこを好きでいるのか?」
ここら辺をさらに強くしていくことで他のライバルとの差はまた広がる。

今回はバーレスク東京もものおっぱいフォロワー獲得について話したけど
それ以外にもビジネスや恋愛など色んな要素に代替できる知識なので
覚えておいて損することはないはずです。

バーレスク東京もものおっぱいインスタ列伝をご覧ください。

牛のコスプレ写真ばっかだと飽きるかもしれないので
バーレスク東京もものおっぱいインスタを何枚か載せる。

唐突ですが…つい最近ケンタッキーの
てりやきツイスターを食したのですがもの凄く美味しかったです。
でもきっとバーレスク東京もものおっぱいはもっと美味しいはずです。

バーレスク東京もものプロフィール

名前:バーレスク東京もも
年齢:21歳
出身:香川県
身長:153cm

バーレスク東京のおっぱい担当。

六本木のショークラブ出身にも関わらず、
SNSにおっぱい上げまくってフォロワー数増えた。
会えば毎日ソワソワドキドキして居ても立っても居られない。

というわけで、
「今回の記事が参考になった」という人は
下記のリンクを応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ投票する